大人気、定番のトレンチコートの着こなし術を紹介します

大人気、定番のトレンチコートの着こなし術を紹介します

2016.9.19

まだまだ暑い日が続きますが、お盆が過ぎればあっという間に秋がやってきます。春にも人気だった定番のトレンチコートは肌寒くなった秋にもおすすめです。トレンチコートのオシャレな着こなし方をマスターすれば、周りと差が付きます。2016年も2015年に引き続いてロング丈がトレンドです。また光沢感があって落ち感が出るテロンチと呼ばれるトレンチコートも新たに人気です。

こんな内容

定番のトレンチコート、今年らしい選び方をお教えます

 (1800)

最近のアウターのトレンドはロング丈が人気で、引きずってしまいそうな位長い丈がトレンドです。そしておすすめカラーは、カジュアル・クール派にはイエロー系ベージュをおすすめします。違和感なくメンズライクな着こなしも出来ますし、落ち着いた印象なので大人カジュアルに仕上がります。コンサバや甘めのファッションが好きな方にはピンク系のベージュがぴったりです。かっちりしたトレンチコートも女性らしくなり大人な甘めファッションにピッタリです。レーヨンなどの素材を使用しテロンとしたシルエットで流行の兆しがあるトレンチコート”テロンチ”もおさえておきたいです。柔らかく手触りの良い素材で女性らしさをアピール出来ます。

トレンチコートのコーデポイントを紹介します

 (1812)

トレンチコートの着こなしのポイントを紹介します。最初のポイントはトレンチコートの袖を折り曲げることです。ジャストサイズであれば折らなくてもよいですが、ゆとりがある場合は何回か折って手首を見せることでこなれた感じになります。2つ目は前のボタンを開けてサラっと羽織ることです。前のボタンを全て留めてしまうときっちりしすぎて就活生のようになるので、前ボタンを開けてIラインを作り、縦長に見えるすっきりとした着こなしをします。寒いときはアウターの下にニットカーディガンなどを重ねて、その袖を少し見せて袖口のカラーをアクセントにるとおしゃれです。

トレンチコートのコーデポイントをさらに紹介

 (1828)

3つ目のポイントはベルトを後ろでキュッと結ぶことです。後姿は見落としがちですがベルトの結び方も着こなしを左右する大事なポイントです。後ろでベルトをキュッと結ぶと前身頃が後ろに引っ張られ、自然とIラインが出来ます。後姿もウエスト部分にベルトでポイントがつきメリハリが出来ます。4つ目のポイントは、トレンチコートを普段使いするなら細身のデニムと合わせることをおすすめします。トレンチコートとボーダーとスキニーデニムは王道の組合せです。細身なのでルーズになりすぎず、カッコイイ大人なコーディネートが出来上がります。

トレンドを押さえてオシャレになりましょう

 (1842)

秋からガンガン着まわし出来るトレンチコートは早めにゲットして長く着れるようにするとよいです。お得にオシャレを楽しむチャンスは今です。2016年のトレンドを先取りしてみんなが羨むオシャレさんになって下さい。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:レッドクリフ

レッドクリフ

Popular人気のキーワード