様々な着こなしで大人可愛いジャンパースカートは旬のマストアイテム

様々な着こなしで大人可愛いジャンパースカートは旬のマストアイテム

2016.10.6

街中で見かけることが多くなったジャンパースカートは丈も素材もたくさんの種類があり、楽しくコーディネートできるファッションとして人気があります。使い方を考えれば着こなし1つで1年中使い回しができるおいしいアイテムです。おしゃれの可能性の幅を広げるジャンパースカートの魅力をお伝えします。

こんな内容

デニム生地のジャンパースカートで元気をアピール

 (7526)

元気なイメージがあると男性でも女性でも好感が持てます。

デニム生地のジャンパースカートなら無条件でそんな元気を演出することができます。
足元にお気に入りのスニーカーやオーバーサイズのインナーにタイトなジャンパースカートも素敵です。インナーのおすすめはボーダーで相性の良さは抜群です。

かわいらしさを求めるならネイビー色をチェック

 (7532)

落ち着いたネイビー色なのでインナーに白を持ってくることで愛されキャラになれちゃいます。

短めのジャンパースカートなら足元は靴下にパンプスと王道の流行を取り入れるのもアリです。
少しだけ足元にアクセントの効いた色を持ってこれば、コーディネートがばっちり決まります。
小物でベレー帽やリュックを持つのもかわいらしい自然な感じで仕上がります。

深めのVネックでエレガント感がでます

 (7546)

これからの季節は深めのVネックなら、インナーにタートルネックニットを取り入れるのが上品なコーディネートです。

さらに黒のタイツにヒールパンプスならプラスのエレガントさがありますが、ショートブーツで少しカジュアルさを入れるのもおすすめです。
つばの広い帽子をかぶることで知的さをプラスすることも可能です。
公園で本やコーヒーを片手にベンチにいそうな大人女子ファッションにもなります。

あえての子供っぽさが親しみやすさを感じます

 (7558)

どのようにも着ることのできるジャンパースカートだからこそ、あえて子供っぽさを取り入れてファッションを楽しめるのが魅力です。

普段はつけないようなキャラクターのネックレスやハット、インナーにポップなロングTシャツなど思わず楽しくなりそうなアイテムを取り入れます。
肌寒くなってきたら迷彩柄のアウターやスカジャンも違和感なく着られるのがこのファッションの良さです。

小物が活躍して楽しめるジャンパースカート

 (7566)

少し前から流行しているクラッチバックやダテメガネと小物を活躍させることができるのもジャンパースカートの魅力です。

少し眠っていたニット帽やスヌードもシンプルなコーディネートだからこそ、再び映える使い方ができます。
斜めがけのバッグやファーバッグも意外にしっくりくるので使わなくなったものこそ、試してみる価値があります。
この秋冬は大人だからこそのジャンパースカートがおしゃれです。

とろみのある素材を選んでぐっと大人っぽく、デニムやコーデュロイなどを選んでカジュアルに仕上げることもできちゃいます。
小物使いでオンにもオフにも活躍する、おすすめのアイテムです。
16 件
全文を読む

この記事を書いた人:マリー

マリー

Popular人気のキーワード