2016春に活躍間違いなし!MA-1の定番コーデ!

2016春に活躍間違いなし!MA-1の定番コーデ!

2016.8.30

冬に活躍したMA-1を、クローゼットの奥にしまい込んでしまうのは少し待ってください。MA-1は春でも活躍できるアイテムです。春とは言ってもまだ肌寒い日があるので、合わせる服によっては春らしいコーデにもできます。きちんと対策をしながらもオシャレにできる便利アイテム、MA-1のコーディネートを紹介します。

こんな内容

MA-1コーデ1 春らしい定番のアイテムがMA-1にマッチ

 (651)

MA-1はやや重ためのイメージが付くのですが、春物のアイテムと合わせることで春らしい軽さを出すことができます。MA-1と合わせて欲しい定番アイテムは、ボーダー柄とガウチョパンツです。ボーダー柄は秋冬にあまり着る機会がありませんが、春は大活躍のアイテムです。例えばボーダー柄のスカートを主役にしてトップスなどを同色系でまとめると、MA-1がスパイスになります。MA-1もガウチョパンツもみんなが持っている定番アイテムですが、この定番と定番がぴったり合います。MA-1とガウチョパンツは少し重たいので、足元はスニーカーなどで軽い印象を出すと良いでしょう。

MA-1コーデ2 動きやすさを重視したコーデにMA-1がマッチ

 (655)

春になると、あたたかい陽気に誘われて外にお出かけをしたくなりますね。ピクニックやお花見など、春はたくさんのイベントと楽しみがあるので、やっぱりコーディネートは動きやすさをきちんと考えたいものです。そんな時、カジュアルにぴったり合ってくれるMA-1は、大活躍してくれるアイテムです。動きやすいのにオシャレなサロペットをロールアップにして、足首のチラ見せで軽さを演出します。足元は歩きやすさを重視したスニーカーやスリッポンを選びましょう。MA-1を羽織っておけば、風が冷たい日や肌寒い夜も安心です。

MA-1コーデ3 黒や白を活躍させるMA-1コーデ

 (658)

MA-1はカーキが定番ですが、その次に持っていることが多いのは黒色のMA-1だと思います。黒色のMA-1には、差し色を入れましょう。重たい印象になりがちの黒色には、差し色としてカラフルなスニーカーなどを取り入れると軽い印象になります。そして、白色のMA-1は少しコーディネートが難しいイメージです。差し色に鮮やかな色のベルトやパンプスを取り入れると良いでしょう。また、ダメージデニムと合わせると涼しげな雰囲気になります。白色のMA-1は上級者向けのアイテムになりますが、春に活躍してくれることは間違いありません。

MA-1の定番コーデを春に活躍させよう!

 (665)

MA-1を使った春コーデはどうでしたか?もう季節外れ、と思うようなアイテムでも、コーディネートのアイデア次第でまだまだ活躍させることができます。MA-1をぜひ春のファッションに取り入れてみてくださいね。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:レッドクリフ

レッドクリフ

Popular人気のキーワード