冬のボディケアは入浴中にあり♡乾燥肌になりにくい冬のボディケア方法

冬のボディケアは入浴中にあり♡乾燥肌になりにくい冬のボディケア方法

2016.11.26

何かと大変な冬のボディケア。ちょっと油断しただけで、いつの間にかカサカサ肌になっているなんてことはよくあることです。 そこで今回は乾燥肌にならないためにやっておきたい手軽な冬のボディケア方法についてお話ししたいと思います。

こんな内容

1. 加湿器で自室の環境を整える

Instagram (14951)

肌の乾燥を防ぐためには部屋の湿度を適度に保つのが大切です。
そこで便利なのが加湿器。
スイッチひとつで湿度を保てる加湿器は冬のボディケアには欠かせないアイテムです。
しかし、加湿器で室内環境を整えるのには欠点があります。それは外出先の環境を整えるのは難しいということです。
自宅で仕事をしている方は毎日、自分に合った部屋の環境を整えることができますが、ほとんどの方は職場で仕事をする場合が多いでしょう。
どれだけ家の環境を整えても外出先の環境まで整えることができないのが難点なのです。
そこで入浴剤や乳液を使ったボディケアが必要になってきます。

2. 冬のボディケアのポイントは〝入浴中〟

Instagram (14954)

お肌の保湿力を維持するためには入浴後のボディケアがもっとも重要と言われています。
しかし、冬場のお風呂上がりって寒いですよね。
もちろんあらかじめ暖房で部屋を暖めていればいいのですが、うっかり忘れてしまうこともあるでしょう。
そこでおすすめしたいのが入浴中にボディケアを済ませるという方法です!

3. 保湿成分入りの入浴剤で心も肌もリラックス♡

Instagram (14957)

手軽にできるボディケアのひとつが保湿成分入りの入浴剤を使ったお風呂に入ることです。お風呂はリラックス効果も期待できるため、肌荒れの原因のひとつであるストレスを解消することもできます。
また、入浴する際の注意点としては、肌をあまりゴシゴシこすらないことです。必要以上に肌を洗うと、肌を守るのに必要な皮脂まで余分に落としてしまいます。

4. 洗い流せるボディローションで楽々ケア♡

Instagram (14960)

ボディケアが面倒臭いあなたの頼もしい味方が洗い流せるボディローション♪その名の通り、お風呂でボディケアをして、そのまま流すことが可能なボディローションなんです。
これを使えばお風呂上がりの面倒臭いボディケアをしなくても済みます。商品にもよりますが、使用中、お風呂の床が滑りやすくなる場合があります。
ボディローションを使用しているときは、滑って転ばないように注意しましょう。

5. 忘れちゃいけない水分補給!

Instagram (14964)

冬のボディケアは外側だけではありません。お肌の水分値を保つためには適度な水分補給が重要です。
とくに長時間お風呂に入ることが多い人は、なるべく入浴中も水分補給するようにしましょう。
体の内側からも、しっかりボディケアをし、細胞にも潤いを与えましょう。

冬のボディケアはお風呂で全部済ませちゃおう♪

冬場のお肌の管理はとても大変です。誰もがボディケアを少しでも楽にできればいいなと思っていることでしょう。
また、過度なボディケアは逆に肌の状態を悪化させたり、ストレスを溜めてしまう場合があります。冬のボディケアは手軽に済ませ、心も肌もキレイな冬を過ごしましょう!
17 件
全文を読む

この記事を書いた人:ri-cha

ri-cha