シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに新レストラン「ガレリアカフェ」がオープン

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに新レストラン「ガレリアカフェ」がオープン

2017.2.1

2017年2月1日(水)シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル本館1階に新レストラン「ガレリアカフェ」がオープンしました! ドッグテラスも併設され、宿泊客だけでなく愛犬と一緒に気軽に利用できるカジュアルダイニングです。そんなオープンしたばかりのガレリアカフェに行ってきました!!

こんな内容

ガレリアカフェの店内

 (19143)

 (19129)

 (19142)

 (19130)

ガレリアカフェは入ってすぐのフロアを「Galleria A」と呼び、奥のフロアを「Galleria B」と呼ぶそうです。
「Galleria A」は大きな窓から日差しが入る心地の良いエリアです。フードコートスタイルなのでこちらでオーダーをします。
「Galleria B」はプライベートパーティなどにも使える落ち着いた雰囲気のエリアです。ここでは来月からプロモーションイベントなども実施予定だそう。

愛犬家には嬉しいドッグテラス

 (19131)

シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテルは2016年12月に新客室棟「PARK WING」がオープンし175室が追加され、そのお部屋の中には愛犬と一緒に泊まれる「DOG LOVERS' SUITES at TOKYO BAY(ドッグ・ラバーズ・スイート)」が作られました。
ガレリアカフェではそんな愛犬家の為に、愛犬と一緒にゆっくりとお食事を楽しめるようにテラス席が新設。
もちろん、宿泊客ではなくお散歩がてらの利用もOK!

副総支配人ジュゼッペさんのお話

 (19133)

 (19140)

新客室ができた事で、それに伴い最大4000人のお客様が朝食を召し上がる可能性があるそうです。
舞浜エリアで最大級の席数を誇る「グランカフェ」ではブッフェスタイルの朝食を提供していますが、もう一つレストランを作る必要があると、アラカルトをメインとした「ガレリアカフェ」をオープンすること運びになったそうです。

メニューのご紹介

 (19134)

 (19132)

 (19136)

 (19135)

 (19137)

朝食には日替わりの卵料理やいま人気のダッチベイビーパンケーキやワッフルなどがあります。
ランチ・ディナーには、シェラトンオリジナルのボリューム満点「ガレリアバーガー」や、ナシゴレン、パーコー麺など数々のアラカルトメニューがあり、フードコートスタイルで提供しています。
世界各国のお料理が用意されているので、何を食べようか選ぶのも楽しいですし、様々な国の方に対応できるメニューになっていました。

ガレリアバーガーを頂きました

 (19138)

 (19144)

シェラトンオリジナルのボリューム満点「ガレリアバーガー」
なんと、バンズ部分が緑色!抹茶バンズなんです。この抹茶バンズと中の具がかなりマッチしてとても美味しいです。
お肉も厚みがあって中の玉ねぎも良い感じ♪アボカドやトマト、ベーコンなど凄く盛り沢山入っているバーガーはなので、お腹が空いているときにおススメ!!お腹いっぱいになります。

都内から30分程度で行ける場所なので、ちょっとリフレッシュしたい時や上質な非日常を満喫したい時などに訪れてみてはいかがでしょうか。

概要

 (19139)

名称:「Galleria café (ガレリアカフェ)」
営業時間:7:00~24:00
席数:186席
予約・問い合わせ:047-355-5555(代表)
28 件
全文を読む

この記事を書いた人:≠REPROFILE編集部

≠REPROFILE編集部