「泡フェス2016」開催決定、新豊洲駅前に集まろう

「泡フェス2016」開催決定、新豊洲駅前に集まろう

2016.9.1

2016/9/24(土)〜25(日)、新豊洲駅前に「泡フェス2016」が帰ってきます。今年は何と、1分間に100?の泡を放出する国内最大級の泡キャノンを2台も使用する豪華な泡ステージが用意されます。そして、このステージでは沢山のDJやアーティストがliveを披露してくれるので、泡と音楽に包まれた最高の1日となること間違いなしです。

こんな内容

イベントを更に楽しみための方法

 (4388)

この泡フェスは“地中海の楽園”とも称されるスペインのイビサ島で行われた泡パーティーを参考にして開催されます。つまり、新豊洲駅前が泡の楽園となるわけです。では、ここでイベントを更に楽しむ方法をご紹介します。まずは「ファッション」です。お友達と行く場合はお揃いコーデにしてみたり、双子コーデにするだけでもテンションが上がります。また、公式グッズの泡ハローキティTシャツ(¥3,000)や、泡タオル(¥1,500)を用意すれば会場での一体感をより強く感じることができ、更に更に盛り上がります。

チケットに関すること&開催時間について

 (4396)

チケットの購入に関しては公式サイトにて、現在一般前売りチケットが発売中です。こちらの価格は税込で¥5,000です。また、4名様までご利用頂けるグループ割チケットが¥19,000、当日チケットは¥5,500となっていますので、前売りをゲットするか、お友達同士での購入がお得です。更に小学生以下のお子様は大人1名につき1名までなら無料、2名以上の場合は1名につき¥1,000となります。そして、イベントの開催予定時刻は24日・25日共に12\:00〜18\:00です。また、出演アーティストに関しては公式ホームページをご参照下さい。

イベント参加時の注意点について

 (4403)

まず飲食物の持ち込みは禁止となっておりますので、当日会場で購入しましょう。また、服装に関してですが、濡れても大丈夫なものを着用すること、特にステージ前は泡と水だらけになりますので、水着やTシャツなどを持参しましょう(但し、水着だけでの入園は出来ないので注意が必要)。そして、滑りにくい靴を履いて行くことも忘れないで下さい。尚、スマートフォンなどの精密機器を濡らしてしまうのは非常に危険なので、公式グッズの「アワアワ防水ポーチ」(¥1,500)を購入して、水や泡から守りましょう。デザインもとても可愛いのでオススメです。

「泡フェス2016」開催決定、新豊洲駅前に集まろう

 (4453)

2016/9/24(土)&25(日)の2日間限定で新豊洲駅前特設会場にて「泡フェス2016」が開催されます。泡ステージや泡スライダーなど盛り上がること間違い無しのイベントで、泡と音楽の共演を楽しみましょう。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:ミドルN

ミドルN

この記事のキーワード