カチューシャの使い方にはちょっとしたコツがあります

カチューシャの使い方にはちょっとしたコツがあります

2016.9.13

カチューシャを用いたヘアスタイルは、幅広い年齢の方に人気です。このヘアアクセサリーは顔のまわりの髪がおさえられるため、輪郭をすっきりと見せられるという利点があります。表情に清潔感を加えることが出来、使い方次第では上品な印象が出せるのが大きな魅力です。短時間で髪がまとめられることから、朝の忙しい時間にも利用しやすいアイテムです。

こんな内容

大人のカチューシャ選びは色とデザインがポイントです

 (3839)

カチューシャは、成熟世代のヘアアレンジにも使えるヘアアクセサリーの一つです。このような年代の方が使用する場合には、若干大人っぽい印象を出すことが大切になります。デザインや色の選び方を考えることが、一つのコツです。大人特有の可愛らしさを表現するのに最適なのが、ブラックやネイビーなどのダークカラーです。このようなカラーは、悪目立ちしすぎることなく、自然に髪に馴染みます。やや細身のデザインを選べば、スマートな印象を出すことが可能です。大人の女性に相応しい、エレガントさを感じさせるのが成功の秘訣となります。

まとめ髪にもプラスすることが出来ます

 (3844)

ダウンスタイルにはもちろん、まとめ髪にも活躍してくれるのがカチューシャです。サイドアップやポニーテールと合わせるスタイルは、海外のモデルや女優たちの間でも広く取り入れられています。シンプルになりがちなまとめ髪も、こういったプラスアルファのアイテムを加えることで程よいメリハリが生まれます。顔立ちがより強調されるのも、見逃せない効果です。シニョンと組み合わせれば、洗練された大人の女性の雰囲気になります。ややラフな感じにまとめて、顔まわりとのコントラストを出すのが大人っぽく見せるためのポイントです。

トップを盛ることで雰囲気が変わります

 (3851)

トップ部分のあしらい方によっては、一風異なるヘアが完成します。平坦になりがちなトップの部分にややボリュームを出せば、大人びたセクシーなヘアスタイルが手に入ります。軽く逆毛を立てたり、ポンパドール風にボリュームを出すと効果的です。髪本来の美しさを目立たせることを意識して、バランスを整えていきます。このようなアレンジをする場合、デザインの選び方も重要になってきます。ブラックは妖艶に、ビジュータイプは華やかな雰囲気に仕上ります。ゴム製のバンドがあしらわれたカチュームタイプを使用すれば、アレンジの幅はさらに広がります。

カチューシャの使い方にはちょっとしたコツがあります

 (3857)

カチューシャを選ぶ際には、色やデザインが大切です。ダークカラーの細身のタイプなら、上品な可愛らしさが出せます。カチューシャはまとめ髪の際に活用させられるアイテムです。トップ部分を変化させると、ボリュームのある雰囲気も醸し出せます。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:まめっこ

まめっこ

この記事のキーワード

Popular人気のキーワード