コーデのアクセントは赤小物でキマリ♪ワンポイントプラスで女度UP

コーデのアクセントは赤小物でキマリ♪ワンポイントプラスで女度UP

2016.9.22

鏡で見るコーディネート、いつも代わり映えがしない、どことなく寂しい、なんだか締まりがなくぼやけている…なんてことはありませんか?そんな時は、『赤』をワンポイントにプラスしてみましょう!オールシーズン取り入れられる赤小物なら、主張しすぎずほどよくアクセントになってくれます。ファッションに投入してオシャレ度も女度もワンランクUPしてみませんか。

こんな内容

女っぷりをあげるならバッグから?赤を選んでアクセントに

 (1746)

まずは赤小物を取り入れるなら、定番アイテムのバッグはいかがでしょうか。赤バッグはモノトーンやダークカラーが多くなる秋冬で活躍するイメージが強いかもしれません。ですが、もちろん春夏だってオールマイティーに使えちゃいます。ブラックやネイビーの暗めの色の面積が大きくなるワンピースや、逆に全体が淡い色合いのコーデのポイントとして、赤バッグは便利です♪着こなしにメリハリを付けられる赤だから、ちょっとアクセントにしたいときにバッグはピッタリです。赤バッグのなかでも、女子力高めに見せたい…なんてここぞという時には、クラッチバッグがおすすめです。

靴だって気は抜けない!簡単にできる上級者ファッション♪

 (1757)

足元のアクセントといえば『靴』です。カジュアルに仕上げるなら、足元は赤スニーカーでインパクトを与えるも良いでしょう。また、全身カジュアルコーデの中に、足元にレディライクな赤のヒール靴を持ってきて大人女子にまとめても可愛いです。さらに、靴の赤色をコーディネートにひとつプラスしてみましょう。例えば、この秋冬トレンドのチェック、その中の1色に赤が入ったトップスをチョイスしたり、レトロな幾何学模様のワンピの1色に赤の入ったものを選ぶ…といった足元とリンクさせるコーデはオシャレに見えます。さり気なく色を重ねるのは、ぜひとも真似したいオシャレ上級者コーデです。

オシャレ効果バツグン☆ベルトでコーデの引き締めを♪

 (1775)

最後はちょっぴり難易度の高い『ベルト』です。上手く取り入れれば、一気にオシャレ度のアップするファッションアイテムなだけに、ぜひチャレンジしてみましょう。例えば、シンプルな彩度の高い青いワンピースに合わせて欲しいのが細みの赤のベルトです。シンプルコーデながらも、お互いに引き立て合い、あか抜けたおしゃれコーデに変身しちゃいます。また、デニムパンツ、白シャツなど、定番ともいえるシンプルファッションにも使えるんです。いつも代わり映えしない定番コーデに差し色としてちょい足しするだけで、見違えるほどオシャレに見えるので、赤ベルトは大活躍します。

こんなところにも 赤のソックスのちょい見せ♪

 (1786)

着こなしのスパイスにするだけで、いっきにオシャレになれる赤小物の効果はいかがでしたか。これからの季節は、ボトムスの裾からさりげなく差し色にしたソックスをちら見せするコーデも楽しめます。小物でしたら季節を問わず取り入れられるのでおすすめです。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:まめっこ

まめっこ

Popular人気のキーワード