自然の神秘に感動♡一度は見ておきたいおすすめの雪景色5選

自然の神秘に感動♡一度は見ておきたいおすすめの雪景色5選

2016.12.24

冬の景色といえば街中のイルミネーションもいいですが、やっぱり自然の雪によって造られる雪景色もいいですよね。 そこで今回は絶景満載!日本各地のおすすめの雪景色をご紹介したいと思います。

こんな内容

1. 鶴の湯温泉

Instagram (17644)

秋田県仙北市にある乳頭温泉「鶴の湯」。白湯の混浴露天風呂として有名な鶴の湯ですが、雪景色が美しいことでも知られている場所なんです♪
歴史ある建造物に雪が降り積もった姿は、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう。ぼんやりと明るく照らされる街灯も雪景色と相まってムードを高めてくれます。
また、温泉に浸かりながら見る雪景色も絶景です♡

2. 金閣寺

Instagram (17646)

観光名所が並ぶ京都のなかでも、とりわけ有名な名所「金閣寺」。漆塗りに金ぱくを張った舎利殿の景色は何度も訪れたくなるほど壮観な光景です。
そんな金閣寺舎利殿の景色のなかでも、雪が積もったときの景色がいちばん好きという人が多いんですよ。実際、金閣寺舎利殿の黄金色が、もっとも映えるのが雪景色のなかで見るときなんです。
ただし、金閣寺周辺に雪が積もるのは珍しく、見れるかどうかは時の運。滅多に見ることができない貴重な雪景色です。

3. 青い池

Instagram (17647)

北海道美瑛町にある「青い池」。人工的に造られた池で、青く光る水面が写真愛好家たちに絶賛のされ、いつの間にか青い池と呼ばれるようになりました。
iPhoneの壁紙にも採用されるほど、有名な場所なんですよ♪そんな青い池ですが、一面、雪に覆われたときの青い池もおすすめしたい雪景色なんです。
しかも雪が積もる冬季は青い池が期間限定でライトアップされています。一度見たら忘れられない光景になること間違いナシ♡

4. 蔵王の樹氷

Instagram (17648)

宮城県の雪景色スポット「蔵王の樹氷」。一面、雪に覆われた大地に、もこもこと雪でできた不思議な建造物を見ることができます。実はこれ、針葉樹のアオモリトドマツが雪と氷に覆われたものなんです。
この自然現象は世界的にも希少なもので、アイスモンスターという名で呼ばれることもあります。樹氷が形成されるのは12月下旬から3月上旬まで。人生で一度は見ておきたい日本の雪景色です。

5. 富士山

Instagram (17650)

言わずと知れた日本の象徴「富士山」。日本の四季に合わせて様々な顔を見せてくれる富士山ですが、なかでも雪化粧をした富士山は日本を代表する雪景色のひとつです。
富士山を見るポイントはいろいろありますが、山中湖から見える富士山はカメラマンにも大人気の撮影スポット!見に行くときに注意したいポイントは必ず防寒具を用意していくこと。
とくに12〜2月にかけては手袋が必須です。しっかり防寒対策をして、雪化粧した富士山を堪能したいですね♪

日本の絶景は雪化粧でさらに美しくなる♡

雪景色でおすすめのスポットは仮に雪がなかったとしても絶景の場所が多いです。しかし、蔵王の樹氷のように自然の神秘がもたらす光景こそ、心を奪われるような景色が広がっています。
また雪景色といっても常に同じではありません。積雪量やその日の天候によって雪景色は変化していきます。
今回ご紹介した雪景色のおすすめスポットも、一度ではなく、何度も訪れることで一生忘れられないような景色を見ることができるかもしれませんね。
17 件
全文を読む

この記事を書いた人:ri-cha

ri-cha

Popular人気のキーワード