ストッキング購入の際に役立つ選び方のコツをご紹介します

ストッキング購入の際に役立つ選び方のコツをご紹介します

2016.9.4

女性の日常生活に欠かせないストッキングは、選び方次第で強力なアピール力を持つファッションアイテムになります。脚の印象が大きく違ってくるため、商品を厳選することが大切です。また色によっては、遠景から見たときにかなり不自然な印象になってしまうのが問題です。この手のアイテムを厳選して購入する方は少ないと言えます。パッケージから見た色だけで選んでしまうケースが多いのが、本当の所です。

こんな内容

パッケージ入りの商品は実際よりも濃く見えます

 (3520)

市販されているほとんどの商品は、白い台紙が背景にあしらわれています。ですので、実際に肌に身につけた時よりも濃い色に見えるのが一般的です。この状態で選んだ商品は、履いてみるとかなり白っぽい色になります。肌色に合わせて選んだつもりでも、時に白浮きしてしまうことがあるのが問題です。こうしたことから、パッケージに入った商品を購入する際には、やや濃く感じる色を選ぶ方が失敗は少なくなります。濃い色の商品は脚をスリムに見せる作用がありますので、脚痩せ効果を狙う場合にも利用が出来るオススメの商品です。

店頭のサンプルを利用して選びます

 (3527)

ストッキングの上手な選び方として挙げられるのが、店頭のサンプルをチェックする方法です。比較的大きなデパートやドラッグストアなどでは、このようなサンプルが用意されています。サンプルの場合には、素材や光沢、色など実物を手に取って確認することが可能です。サンプルに自分の手を入れてみることで、大凡の肌うつりが分かります。腕の内側部分は脚の色と似ているため、この部分にサンプルを当ててみると履いた時の感じがイメージ出来ます。ある程度肌に伸ばしてみることが、透け感や色のトーンをチェックするためのコツです。

サイズチェックも怠りなく行います

 (3535)

色と同様にチェックしておきたいのが、ストッキングのサイズです。この手の商品の場合は、2種類から3種類程度にサイズが分かれています。従って、サイズ表示と自分の体型を照らし合わせることが必要です。メーカーによって若干規格が異なることもあり、細かいサイズ表示を確認することも求められてきます。身長とヒップのサイズが分かれば、ほぼ適切な商品が選べます。対応力の高い商品の場合は、やや大きめに作られているのが常です。サイズの選び方を間違うと、たるみが生じたり、締め付け感が強くなることがありますので要注意です。

ストッキング購入の際に役立つ選び方のコツをご紹介

 (3545)

ストッキングを購入する際には、選び方のコツを知ることが大切です。見た目よりも、やや濃い色を選ぶことがポイントになります。サンプルを利用することで、より正確にカラーを把握することが可能です。身長とヒップのサイズに合った商品を選びます。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:まめっこ

まめっこ

この記事のキーワード

Popular人気のキーワード