縦長シルエットのハイウエストジーンズ着こなしファッション

縦長シルエットのハイウエストジーンズ着こなしファッション

2016.8.26

足長効果のある縦長シルエットのハイウエストジーンズが春夏のトレンドアイテムとなっていますね。ですが、ハイウエストジーンズは春にはきやすくても夏にはくことに対してあまりイメージがわかなかったり暑そうに見えて抵抗があるという方も多いかと思います。そのためここでは、夏に軽やかに着こなすハイウエストジーンズのコーディネート例を紹介していきます。

こんな内容

夏のハイウエストジーンズコーデ1 ちょっぴり大胆な腰見せ

 (580)

最初に紹介するのは、ハイウエストジーンズにTOP SHOPの花柄ビスチェを合わせて、腰回りの肌を少しだけ覗かせたこちらのコーデです。モデルさんみたいにスリムな体型じゃないから、お腹を見せるファッションなんて絶対できない!という方でも、ハイウエストジーンズならお腹が縦長シルエットでウエスト周りがカバーされ腰が細く見えるため、このような腰見せのファッションもチャレンジしやすくなっています。また、トップスが短いこととの相乗効果で脚が長く見えます。いつもよりちょっと大胆になりたい夏に、ぜひおすすめしたいコーディネートです。

夏のハイウエストジーンズコーデ2 白シャツですっきりと

 (582)

夏に着るには重ための印象を与えるハイウエストジーンズに合わせたいのは、カチッとした印象のシンプルな白シャツです。シンプルな白シャツを合わせるだけで、全体をすっきりと見せてくれる効果があります。また、重ためのシルエットのハイウエストジーンズをロールアップし足首をチラ見せすることで、足首を細く華奢に見せる効果も期待できます。太ヒールのシューズがマニッシュな印象をプラスしてくれるのも魅力的です。あまりガーリーすぎるコーディネートは好みじゃない、自分のイメージじゃないという方におすすめです。

夏のハイウエストデニムコーデ3 トップスインで腰高効果

 (584)

もう少し気軽に日常使いできそうなコーディネートがいいな、という方におすすめしたいのはこちらです。ハイウエストジーンズに白のトップスの裾をインした、肌見せなし・スタイルアップ効果抜群のコーディネートです。縦長のハイウエストジーンズにトップスをインすることでウエストの位置が高く見えるので、脚長効果が抜群にあります。白シャツにジーンズはシンプルですが、カモフラージュ柄のベルトやハイウエストジーンズはハードな印象を与えるアイテムなので、ベレー帽でハードすぎないように中和しているのがポイントです。

ハイウエストジーンズのメリット

 (586)

縦長シルエットのハイウエストジーンズは腰が細く見えたり、トップスインで脚長効果を出せるなどメリットがたくさんあります。ですが、着合わせ自体はあまり難しくないので、ぜひこの夏にチャンレンジしてみて下さい。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:まめっこ

まめっこ

Popular人気のキーワード