人気の水族館アクアパーク品川で、日本一のイルカショーが開催中!

人気の水族館アクアパーク品川で、日本一のイルカショーが開催中!

2016.9.2

夏ももうすぐ終わりかもしれませんが外に出ればまだまだ暑い、そんな残暑に行きたいのが、汗をかくこともなく、ひんやりとした幻想的な空気の「水族館」ではないでしょうか。アクアパーク品川では、そんなまだまだ暑い残暑にぴったりのイベントが開催されています。なんと水族館で花火が見れるとか…?今回はその詳細に迫ります。

こんな内容

夏といえばやっぱり「水族館」!

 (3159)

夏も終わりを迎えようとしていますが、そうは言ってもまだまだ暑い!そんな夏に行きたいのは汗をかく心配もなく、ひんやり、幻想的な世界に包まれる"水族館"ではないでしょうか。 そして、"夏"といえば見たいものは花火です。夏の夜空にきらめく花火は老若男女、多くの人々を魅了させます。花火はまさに「夏の風物詩」です。この夏のアクアパーク品川では、夏の風物詩の"水族館"×"花火"がコラボした夏にピッタリのイベントが現在も開催中です。本当に夏が終わってしまう前に、是非行きたいですね。今回はその詳細に迫ります。

ショーのテーマは夏の風物詩「花火」

 (3173)

2016年7月7日から9月30日までの期間、東京・港区のアクアパーク品川で「花火アクアリウム by NAKED」が開催されています。なんと、あのNAKED代表の村松亮太郎さんによる総合演出が行われています。見逃せませんね! 注目は日本初のドルフィンパフォーマンスです。360°のラウンド型ウォーターカーテンと会場周壁に花火等のプロジェクションマッピングが投影されます!その美しい光の中で、イルカ達が見事で華麗なパフォーマンスを披露します。もちろんこの新しい演出もNAKEDが行っています。

水族館の中は美しいショーのイメージ

 (3177)

また、水槽と花によって作られた空間の「カラーズ」では、色々な種類の金魚による幻想的な世界が広がります。風鈴の音色がさらに夏らしさを感じさせてくれます。金魚の織りなす空間を抜けると、そこには「傘花火」という発光サンゴが展示されているカフェバーがあります。昼は日差しの中で花火が咲くのをイメージし、夜のイメージは縁日と、どこか昔懐かしい雰囲気が漂う空間です。そんなカフェバーメニューにはアイスの実がフローズンビールやクランベリーソーダなどに沈められた、見た目も涼しげなユニークなドリンクが販売されています。持ち歩きもできる、美しい演出を見ながらでも味わえます。

残り少ない夏はアクアパーク品川で決まり!

 (3184)

いかがでしたでしょうか。涼しい空間で花火が見れるという贅沢ができるのはアクアパーク品川だけですよ!水族館も花火も楽しめて一石二鳥です。残り少ない夏は是非水族館でとっておきのひと時を楽しんでみて下さいね。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:まめっこ

まめっこ

Popular人気のキーワード