スペイン発のパティスリー『ブボバルセロナ』日本1号店が表参道にオープン!

スペイン発のパティスリー『ブボバルセロナ』日本1号店が表参道にオープン!

2017.2.7

スペイン発のパティスリー「bubó BARCELONA(ブボバルセロナ)」日本1号店が、2月4日(土)表参道にオープンしました。初日のオープン時には朝早くから約150名が並んだほど大人気。bubó BARCELONAを代表するチョコレートケーキ「Xabina(シャビーナ)」は、パティシエの世界大会で知られる「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」で『Best Chocolate Cake(世界一のチョコレートケーキ)』を受賞。世界一のチョコレートケーキを食べに早速行ってきました♪

こんな内容

bubo BARCELONA(ブボバルセロナ)とは?

 (19158)

2005年にデザイナーズパティスリー『bubó BARCELONA(ブボバルセロナ)』として誕生しました。
地元バルセロナで採れるフレッシュな食材と厳選されたフランス産原料を使用した、素材本来の美味しさを活かしたチョコレートと専任デザイナーが生み出すパッケージが人気♪
バルセロナだけでなく、ドバイ・アブダビ・そして日本に上陸したチョコレート菓子のお店です。

日本1号店となる表参道店の様子

 (19159)

 (19160)

ガラス張りになっている店内の1階はブラックをメインとした高級感あるスペースで、お持ち帰り用のチョコレートやケーキなどが販売されています。
2階はカフェスペースになっていて、木のテーブルに真っ赤な椅子で統一されています。
店内の床はバルセロナで有名なショッピング通り「パセオ・デ・グラシア通り」の敷石に使われている六角タイルを使用し、バルセロナ気分を味わえます。

世界一のチョコレートケーキ『Xabina(シャビーナ)』を食べてみました!

 (19164)

 (19161)

パティシエの世界大会で世界一のチョコレートケーキに輝いた「Xabina(シャビーナ)」
厳選された素材の味が複雑に絡み合い、お口の中に優雅な風味が広がります。
上にはチョコレートマカロン。下にはオリーブオイルケーキ生地。天然バニラシロップ入りのスポンジ生地とチョコレートムースが中に入っていて、グラサージュが回りをしっかり覆います。
食べごたえ十分なチョコレートケーキでした。
販売価格は864円で、カフェでのイートインは1080円でした。

日本限定のSahara (サハラ)もオーダー

 (19162)

こちらは日本限定の「Sahara (サハラ)」
キャラメルバナナを酸味のある柚子ムースで包み、底にはダックワーズココナッツと薄いミルクチョコレートが敷き詰められています。
口の中でとろけるムースと程よい食感が混ざり合い、甘すぎずさっぱりと頂けます。

バレンタインチョコレートとしてもおすすめ

 (19163)

バレンタインも近くなり、百貨店やチョコレート専門店は女子で溢れています。
人との差をつけるなら、bubó BARCELONAがおすすめ!
12種類もある『ボンボンショコラ』やスペインで人気NO,1の『チョコフルーツ』など、バレンタインでプレゼントしたら大喜びされる事間違いなし!!
『SALON DU CHOCOLAT(サロン・デュ・ショコラ)』にも出店するみたいなので、要チェックです。

bubó BARCELONAの概要

名称/ bubó BARCELONA
住所/東京都渋谷区神宮前5-6-5 PATH表参道B棟
電話/03-6427-3039
営業時間/11:00〜20:00
定休日/不定休

ブボ バルセロナbubó BARCELONA|スペインチョコレート

ブボ バルセロナbubó BARCELONA|スペインチョコレート
ブボ バルセロナは“繊細な味わいと美しさ”を兼ね揃えたスペインを代表する高級パティスリーです。
20 件
全文を読む

この記事を書いた人:≠REPROFILE編集部

≠REPROFILE編集部