2017年5月5日 更新
メルセデス・ベンツがスター・ウォーズとコラボした特別仕様車を発表!

メルセデス・ベンツがスター・ウォーズとコラボした特別仕様車を発表!

メルセデス・ベンツ日本株式会社(社長:上野金太郎、本社: 東京都品川区)は5月2日にスター・ウォーズの世界観を表現した特別仕様車「CLA 180 STAR WARS™ Edition」を 発表しました。 価格は504万円、台数限定で6月上旬の発売を予定しています。

メルセデス・ベンツとスター・ウォーズがコラボレーション

 (20949)

メルセデス・ベンツコネクションで行われた発表会には約100名のスターウォーズファンが招かれました。
会場には、ウォルト・ディズニー・ジャパンのゼネラルマネージャー ジャスティン・スカルポーネさん、メルセデス・ベンツ日本代表取締役社長代表取締役社長上野金太郎さん、スターウォーズのR2-D2、C-3POが登場し、今回の特別仕様車のプロジェクトを発表しました。

特別仕様車の特徴

 (20944)

カルサイトホワイト(60台)は「ストームトルーパー」をイメージし、ホワイトをベースにブラックを随所に配してツートーンのコントラストを際立たせたデザインを採用してい ます。
エクステリアは、ホワイトのボディに通常モデルでは設定のないブラックアクセントを随所に設定しています。
また、ブラックを基調としたインテリアには、ホワイト系のアクセントをシートやインパネなどに採用しており、エクステリア同様、ブラック&ホワイトのコントラストに仕上げています。
 (20947)

ナイトブラック(60台)は「ダース・ベイダー」をイメージし、ブラックで統一した内外装 に、レッドのアクセントを随所に配しています。
エクステリアは、ボディに特別色のナイトブラック、さらにホイールにもブラックペイント18インチAMGマルチスポークアルミホイールを採用し、ブラックで統一しています。
さらに、インテリアも同様に、シートの ステッチやシートベルトに赤色を設定しており、ブラックを基調した室内空間にレッドアクセントが際立ちます。

特別仕様車の装備

 (20946)

特別仕様車限定の装備には「R2-D2」の音声が流れるドライブレコーダーやフロントドアを開けると足元に「STAR WARS™」のロゴを映し出すライトが設定されています。

また、「STAR WARS™」のロゴが入った専用のフロアマットやスター・ウォーズのキャラクターが乗員しているかのようなデザインのリバーシブルサンシェード、公開40周年をモチーフにした購入者特典のスペシャルコレクターズナンバープレートなどがついてきます。

スターウォーズファン必見の特別販売

 (20948)

「ストーム・トルーパー」をイメージした「カルサイトホワイト」、「ダース・ベイダー」をイメージした「ナイトブラック」の2色はそれぞれ60台限定。
価格は504万円で販売されます。
また、購入者は「R2-D2」「C-3PO」「BB-8 」と記念撮影することができ、スターウォーズファン必見の体験ができる。

Photo Gallery

 (20945)

 (20951)

 (20952)

 (20953)

19 件
メルセデス・ベンツがスター・ウォーズとコラボした特別仕様車を発表!
この記事が気に入ったら♪

Editorこの記事のエディター

Newイベント・エンタメの新着記事

Rankingイベント・エンタメの人気記事

Keyword人気のキーワード