2017年6月1日 更新
柔らかな引力を持つトリンドル玲奈の整然とした私生活

柔らかな引力を持つトリンドル玲奈の整然とした私生活

≠REPROFILEスペシャルインタビュー「OPEN the ×××」後編は、トリンドル玲奈さんの役者としてキーポイントになった体験、すっきりとしたバッグの中身、外から持たれる印象とのギャップなどをお話いただきました。

--最近は女優として活躍されているトリンドルさん。主演を務めた園子温監督の「リアル鬼ごっこ」は普段のイメージと違うトリンドルさんを見ることができました。

 (20837)

「あの映画は走ったり、叫んだり、アクションもあったりと今までの中で一番体力を要するお仕事でした。監督は厳しい演技指導をするイメージだったのですが、特段怒られることも、会話もなく撮影は進んで『嫌われているのかな』と最初は感じていたのですが、撮影が進み、より身体を張るシーンをこなすにつれてコミュニケーションが増えていったのを覚えています。」

--アクションなど激しいお芝居もしている一方で普段の生活の中は美意識を高く持たれている印象があります。日頃からトリンドルさんが手放せないアイテムはありますか?

 (20838)

「実はそんなに特別こだわりを持って物をセレクトしているわけではないんです。ただ、スキンケアは気を使っていて化粧水はずっとSKⅡのものを使っています。また、アイテムではないのですが、お魚を食べない日はないですね。果物も意識的に摂っています。」

--それ以外に自分で設けているマイルールはありますか?

 (20839)

「何かをやりっぱなしにして家を出ないことでしょうか。『プラスチックの空き容器はゴミ箱に捨てる』『使ったお皿は洗ってから出かける』など。小さなことを後回しにしないことを気を付けています。部屋も片付いていることが多いですね。」

--お部屋だけでなくバッグの中もすっきりとされていますね。いつも持ち物は少ないのでしょうか?

 (20840)

 (20841)

 (20842)

 (20843)

「はい、いつも持ち歩くのは必要最低限のアイテムのみです。お財布はコンパクトな三折りサイズの「BALENCIAGA」というブランドのものです。リップはディオールの「アディクトリップグロウ001」ですね。ほんのりとピンクに色付きます。オフの日はお財布と鍵とスマホをポッケに入れて手ぶらで出かけてしまうこともよくあります。スーパーなど近場に出かけるときは、スマホを持たずに出かけてしまうこともよくありますね。」

--普段からスマホを触る時間は少ないのでしょうか?

 (20844)

「そうですね、最近スマホを新しい機種に変えたんですが、入れているものはマネージャーさんと仕事のスケジュールが共有できるスケジュール管理アプリのみです。ドラマの空き時間や移動時間でもスマホを触っている時間は少なく、外の景色を見てボーッとしていることが多いです(笑)」

--しっかりとした考えを持っている年上の男性に心惹かれるのでしょうか?

 (20846)

「どちらかというと同世代がいいかもしれません。あまりに年上だと向こうが先に死んでしまう可能性を考えて寂しくなってしまいます(笑) 同じくらいの年齢の方が『同じ目線で一緒に人生を歩んでいける』と感じられるんです。」

--トリンドルさん自身はあまり人に甘えるタイプではないのですか?

 (20847)

「妹に甘えることはあります。たまに相談なんかもしますね。私が相談を受けることはあまりないのですが(笑) 妹は私よりもしっかりしていて、冷静ですね。それでいて可愛くて。信頼しています。」

--妹さんとはとても仲がいいのですね

 (20848)

「はい。でもこの前ウィーンに父と妹と行ったとき、久しぶりにちょっとした兄弟喧嘩をしてしまいました。父と妹とはホテルのロビーで待ち合わせをしていたのですが、私が途中迷ってしまって、ホテルに着いたときには疲れ切っている状態でした。ロビーまで迎えに来てくれるはずの父親がなかなか降りてこなくて、やっと現れた父親に少しムッとした態度をとってしまったんです。そしたらそんな態度をとったことを妹に怒られてしまいました(笑)」

--25歳にしてとても落ち着いて対話をされる方だな、という印象ですがそんな人間らしい一面もあるのですね。

 (20849)

「そうですね。あと、わたしはよく『ミルクティーばかり飲んでいそう』『洋服はピンクばかり着ていそう』なんてイメージを持たれることが多いのですが、緑茶だって飲みますし、コーヒーはミルクも砂糖も入れずブラックで飲みます(笑) 今日も私服は全身黒のファッションですし、普段はモノトーン系のファッションの方が多かったりもするんです。持たれるイメージとは少しだけギャップがあるかもしれませんね。」
 (20850)

ときに理路整然と大人の女性ように、ときに無邪気な少女のように自身を語るトリンドル玲奈さん。終始、彼女は優雅な雰囲気を身にまとい、周りの空気を無意識に浄化してしまうような、神秘的な雰囲気を放っていました。人を癒しながら引き付ける魅力を持つトリンドル玲奈さんを≠REPROFILEでは応援していきたいと思います。

Photo Gallery

 (20845)

 (20851)

 (20852)

 (20853)

 (20854)

 (20855)

Photo:Teruo Horikoshi
Interviewer:いちじく舞
Hair and make-up:中山友恵
Stylist:小松千鶴
42 件
柔らかな引力を持つトリンドル玲奈の整然とした私生活
この記事が気に入ったら♪

Editorこの記事のエディター

Newインタビューの新着記事

Rankingインタビューの人気記事

Keyword人気のキーワード