21歳セレイナ・アン、こうありたいと思う自分に近付くことができた理由。

21歳セレイナ・アン、こうありたいと思う自分に近付くことができた理由。

2017.7.20

シンガーソングライターとして活動しながらも日本テレビ系「ZIP!」の「あおぞらキャラバン」に出演し、日本中を旅してきたセレイナ・アンさん。≠REPROFILEスペシャルインタビュー「OPEN the ×××」後編では、セレイナ・アンさんの日常を覗きながら「あおぞらキャラバン」卒業後の想いや、曲作りの秘話など、たっぷりとご紹介していきます。

こんな内容

--セレイナ・アンさんが日頃から手放せないアイテムはありますか?

 (21733)

プラダの『CANDY』という香水は甘さの強い香りが好みで発売当初からずっと使っていますね。

--バッグの中のサングラスやお財布もプラダのものでしょうか?

 (21737)

 (21736)

はい。と言ってもサングラスはサンプルセールで購入したもので、お財布は母からのお下がりを使っています(笑) この小さなダイヤが入った指輪も母から譲ってもらったものですね。この指輪はアメリカで購入したものなのですが、アメリカは街中のショップで手ごろにダイヤなどの石を使ったアクセサリーが売っているんです。デザインも日常使いできるので気に入っています。

--その他気に入っているアイテムはありますか?

 (21748)

この『NYX』というメーカーのリップスティックMLS22の色を使っているんですが、プチプラで発色も良く、取れづらいのでおすすめです。リップグロスは『CLINIQUE』のものですね。スキンケア商品も『CLINIQUE』のものを使っています。

--曲作りをする上で一番大切にしていることは何でしょうか?

 (21746)

やはりバランスですね。プライベートでもバランスをとることを心がけていますが、曲作りでも全体のバランスを見ながら作っていくことが多いです。歌詞やメロディ、アレンジ、コード進行など、そのどれかが特別に目立ってしまわないように、全てのパーツのバランスがきちんと取れているかどうかを気にしています。

--曲作りをするときは歌詞とメロディどちらを先に作るのですか?

 (21741)

曲作りをするためのメソッドはまだ定まっていない状態ですね。歌詞を先に書くこともあれば、メロディを先に作ることもあるし、歌詞とメロディが同時にできることもあります。曲によって作り方もその都度変わっていきますね。

--歌詞は実体験をもとに書かれることが多いですか?

 (21742)

ミニアルバム『SUNDAYS』では『実際に日曜日に起きたこと』をもとに作詞をしました。とは言っても、実体験だけではカバーできないこともあります。そんなときは、まずシチュエーションを決めて想像を加えながら書いていきます。あとは、友人の体験談を聞いて反映させたりもしていますね。

--今までの活動で一番印象に残っていることはありますか?

 (21734)

『ZIP!』で『あおぞらキャラバン』というコーナーに出演させていただいたことが大きいです。色々な場所でその土地の様々な人と触れ合うことができ、本当に成長する機会を与えてもらったと思います。そんな経験を経て『ああ、私も大人になったな…』と節々で感じています (笑)

--どんなシーンでそう思うことが多いのでしょうか?

 (21747)

例えば、レコーディングで以前は『何をどう直せばいいのか』ということを歌い方なのか、声の質を変えればいいのか分からずに自分の意見が言えないことが多かったんです。今では『ここのメロディの部分を録り直したい』と伝えることできたり、逆に『ここは残したい』と伝えられるようになりましたね。

--最新シングルの「Piece of Me」でも大人なセレイナ・アンさんの表情を見ることができました。

 (21751)

ありがとうございます。実はCDジャケットや、ミュージックビデオは撮影する前に、今回はどんなイメージで作りたいかということを、スクラップブックを見せながらスタッフに相談するのですが、『Piece of Me』の場合は満場一致で『白黒で撮る』という意見でした。今までのミュージックビデオより色味が少ない分、シンプルでよりメッセージが届きやすいビデオになっていると思います。

--スクラップブックを自ら作っていくのですか?

 (21735)

はい。CDジャケットや、ミュージックビデオの作成時は毎回、雑誌を切り貼りしたスクラップを作ってスタッフさんにプレゼンしているんです。元々、高校生のときにスクラップを作るのにハマっていたのでその延長のような形ですね。

--最後に、成長を遂げたセレイナ・アンさんは以前と比べて、具体的にどのように精神面が変化していったのでしょうか?

 (21740)

最近では、少しずつ『自分がこうありたい』と願っていた姿に近付いているな、という実感があります。これは、どちらかというと自分自身が変化しているというよりかは『自分自身に帰る』という感覚かもしれません。以前より自分の個性がはっきりと出て、堂々といられることが多くなったと思います。
 (21744)

様々な経験と出会いを繰り返し、自身の輪郭をより一層くっきりと感じることができたと語るセレイナ・アンさん。ありのままの姿だからこそ歌えるメッセージを発信し続けてくれるであろう彼女の活躍に、今後も注目です。

リリース情報

 (22280)

シングル『Love & Sweet』
2017/08/02 Release
<CD+DVD>
TYCT-30068 1,800円(tax in.)

収録曲:
1.Love & Sweet 
2.All I Need
3.THINKING OUT LOUD (Ed Sheeran Cover.)

DVD収録曲:
1.My Own Way
2.We Are One
3.That’s OK
Photo:Teruo Horikoshi
Interviewer:いちじく舞
44 件
全文を読む

この記事を書いた人:≠REPROFILE編集部

≠REPROFILE編集部