2016秋の必須アイテム「ネルシャツ」とは?おすすめコーデ4選

2016秋の必須アイテム「ネルシャツ」とは?おすすめコーデ4選

2016.10.23

2016秋の必須アイテムと言われている「ネルシャツ」をご存知ですか? ネルシャツとはフランネルシャツの略で、フランネル生地を使ったシャツのことを言います。そもそもフランネルとは、原料がウールの生地で、手触りは起毛のようなのです。チェック柄が多く、秋の必須アイテムとして知られています。ネルシャツを取り入れるにあたって、おすすめのコーデをご紹介します。

こんな内容

ネルシャツを使ったコーデのポイント!

ネルシャツはチェックシャツとして着ることはもちろんですが、腰に巻いたり、アウターとして使ったりと1枚でいろいろな着方が出来るアイテムです。

・ボタンを閉めてスカートやパンツにIN
・ボタンを閉めてスカートやパンツからOUTさせて着る
・ボタンを外して羽織る
・腰に巻く

1枚でここまで様々な使い方が出来るアイテムはあまりありません。そういった意味でも、今年必須アイテムと呼ばれているのです。チェック柄が多いのでカジュアルに見えるのですが、柄によってはかっちりとした印象を与えることが出来ます。

コーデ(1) 赤ネルシャツ×黒スカートコーデ

 (8524)

赤をベースとしたネルシャツは女性にとても人気です。黒いスカートと合わせると、女性らしい可愛いコーデになります。

ネルシャツは素材が起毛のようなので着るだけで秋の季節感を出すことが出来ます。なので、ネルシャツと合わせるアイテムは意外と何でも合うのです。
例えば、デニム一つでも十分季節感と流行感が出ます。1着あるだけで、色々な着回しが出来るのです。チェック柄も赤とグレーのチェックを選べば、統一感を出すことも。

コーデ(2) ロングネルシャツでアウター代わりに

 (8530)

ロングタイプのネルシャツや、ワンピースタイプのネルシャツを使ってアウターとして使うのがイマドキ。ロングカーデなど長めの羽織りが流行っているので、ネルシャツをアウター代わりに出来れば一石二鳥ですね。ラフに見えるコーデですが、中に着るものによってはかっちりとした印象を与えられます。

パンツやスカート、ハットなどと合わせてもとてもかわいいです。特に、季節感が出るアイテムなので、ベレー帽など秋ならではのアイテムを取り入れることでより秋っぽくなります。

コーデ(3) ネルシャツの腰巻が可愛い!

もともと腰巻スタイルが近年流行傾向にありましたが、ネルシャツを腰に巻くスタイルがカジュアルなのに大人っぽい印象を与えるため、幅広い世代に愛用されるだろうと言われています。

デニムにも合わせやすく、ニット帽と合わせればカジュアルよりになりますが、少し堅めのハットと合わせれば大人っぽさだけではないスキが出来て堅苦しくなく女性っぽい雰囲気になります。男性も女性も取り入れやすいファッションなので、とにかくネルシャツ1枚は持っているべきなのです!

コーデ(4) 女性の特権!ネルシャツワンピが可愛い

 (8562)

ネルシャツは女性ももちろんですが、男性も流行すると言われています。そんな中で女性だけの特権と言えるアイテムが「ネルシャツワンピ」。女性らしくとても可愛いのです。

ニット帽と合わせたり、少しカジュアルなアイテムと合わせることでイマドキファッションになります。チェックなので若い人しか着れないと思う人も多いかもしれませんが、生地が特殊なのでどんな人でも合わせることが出来るのです。
いかがでしたか?
ネルシャツはいろいろな使い方が出来るアイテムなので、この秋の必須アイテムと言えます。是非購入してみてください。1着あるだけで着回しが出来ますが、どのカラーにするかは、お店で悩んでみてください!
16 件
全文を読む

この記事を書いた人:kidoakira

kidoakira