磯山さやか、“ぽっちゃり系モデル”のキレイの秘密から恋や結婚を語る!

磯山さやか、“ぽっちゃり系モデル”のキレイの秘密から恋や結婚を語る!

2017.1.10

リプロフィールインタビュー”磯山さやか”「自分≠PROFILE」の新たな側面を発見してもらうライフスタイルウェブマガジン「≠REPROFILE」連動のラジオ番組 SHE THREE ハートフルタイム「磯山さやかのREPROFILE」が12月25日に放送されました。

こんな内容

新雑誌「SHE THREE(シースリー)」のラジオ番組

「キレイ」「可愛い」「明るい」女の子をコンセプトにした新雑誌「SHE THREE(シースリー)」がお届けするラジオ番組。

毎回女性タレントをゲストに招き、表には見えないこだわり、今まで誰にも言えなかった「本当にたいせつなもの」を オープンにしていきゲストをREPROFILEしていく番組です。

記念すべき第一回目のゲストは、磯山さやかさんでした!

<番組名>
「SHE THREE ハートフルタイム 磯山さやかのREPROFILE」

<放送日時>
2016年12月25日(月)19時30分~20時30分

<放送局>
ニッポン放送

<公式サイト>
https://she-three.com/

磯山さやか、“ぽっちゃり系モデル”のキレイの秘密から恋や結婚を語る!

磯山さやかのREPROLILE #磯山さやか #REPROLILE #ラジオ #ニッポン放送 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
終始アットホームな雰囲気で収録をする磯山さやかさんとラジオパーソナリティー新保友映さん
タレントでモデルの磯山さやかさんをゲストに招き、今の「自分≠PROFILE」をあらためて見つめ直し、新しい一面を発見していくラジオ番組「磯山さやかのREPROFILE」が放送されました。
 (21786)

磯山さやかさんは、ふんわりした雰囲気と、女性らしく丸みがあり、やわらかい体型が男女ともに人気だ。
2000年にグラビアモデルとして華々しいデビューを飾り、ぽっちゃり系女子代表としてAneCan専属モデルを務め、インスタグラムでは「誰にでも真似しやすいファッションと、体型をすっきりと見せられるコーディネートが参考になる」と話題になった。
また、タレント、ドラマや映画の女優としても活躍する中、野球やサッカーのスポーツ事情、世界遺産にも詳しいなど様々な一面を持つ。
 (21781)

今回の番組では、「イメージ」・「30代」・「恋愛観・結婚観」・「自分らしさ」などいくつかのテーマを立て、「磯山さやかのREPROFILE」を1時間かけてじっくりと作っていきました。
 (21780)

やわらかいイメージの磯山さんが、それに合わせたメイクの仕方や洋服のセレクト。
現在33才の磯山さんが30代になって変化したものの見え方や考え方、そして、新たにプラスした目標や未来予想図をどう描いているのか?
 (21789)

モデルやタレント、スポーツに世界遺産といろいろな表情を持ちつつ、何をしていても“自然体”な磯山さんがメディアに登場する際とプライベートでの違い、「恋」をするとどんな風になるのか、自身が考える「理想の結婚」を聞き、形だけのプロフィールからは見えない、本当の自分がさらけ出される。

磯山さんがラジオで語った30代の変化や人生観

磯山さんのイメージ

 (21790)

磯山さん「癒し系といってくださる方がたくさんいて、グラビアで雑誌にのるとキャッチフレーズのように書いてくれる編集さんが沢山いるんですけど、そこに癒し系とか『ふわっと』とか、あと『マシュマロ』とか、そういうなんか柔らかいふわっとしたものをつけてくれる方が多いんですけど、自分では癒し系だとは一切思ってないです。」

磯山さん「人当たりに関しては、私すごく人見知りなので、これもまた『えっ』って言われる事が多いんですけど、根本は人見知りで、だけれども仕事でお会いする方は人見知りじゃいけないので、『ひとつ違った磯山さやか』みたいなのが出てきて割と話せます。」

30代に入って変化したこと

磯山さん「精神的に10代、20代の頃は仕事を頑張らなきゃっていう仕事第一で割と仕事のストレスが1日を占めていたっていう感じだったんですけど、30代に入って急になんか『そこまで頑張らなくてもいいのかな?』て、私のなかでは10年以上芸能界にいたことがすごく奇跡的だったので、1年、1年、来年はないのかなぁと思って過ごしてる中で、また今年もできて、16年間できたっていう感じなんですけど、だからこそちょっとやりきった部分が自分の中で少しあって、『そこまでいかなくてもいいでしょ』て思ったら楽になって仕事がすごく楽しくなったんですよ。」

30代に入って変化した恋愛観

 (21782)

磯山さん「男性のタイプもかわってきます。
もともとは顔もイケメンで、すごい綺麗な顔をしてて背が高い人でスポーツをやってて、食べ物の趣味が合うとか、色々あったんです。
求めるものは沢山あったんですけど、アラサーになってきて、別に健康でやさしく、なんかしっかりした人だったらいいなって思ってきちゃって、ガツガツ感がなくなっちゃいましたね。」

30代に入って変化した結婚観

磯山さん「結婚観とかも逆になくなってくるというか、20代のほうがすごいしたい、したいって。
なぜか30の前にしなきゃって思っていたんで、地元の友達はほぼみんな結婚していて、子供も生まれている環境にずっといたから、してない方がおかしいと思っていたわけです。
だけど、東京でずっと暮らして仕事をしていると別にしなくてもいいやって。思ってきちゃったりするのも30代が見えてきてから変わってきました。」

恋をするとどんな風になるタイプ?

 (21784)

磯山さん「わりとドライなほうって言われたりとか、私のなかで恋をするとその人にすごく一途になるし、電話とかもすごくしたくなったり、お話ししたくなったりもするんですけど、相手には届いてないように見られてるみたいで、わりと『俺の事好きだったの?』って言われる事が多かったりします。」

30代になって自分、大人になったなと思う事は?

磯山さん「大人になりきれてないなと思うほうがまだ多いかもしれないですね。
なんだかこう、やっぱり人に頼っちゃうところもあるし、だけども仕事に対しては大人になってきたなとすごく思います。
プロ意識がやっと定着してきたというか、20代前半の時はやっぱり、迷惑もかけたりとかしてましたし、わりと仕事に対する意識というのが、アルバイトと仕事の間くらいの感覚でずっとやってたりとか、自分の感情が一番という感じでしたけど、30代に入ってからは周りの人のおかげで今仕事ができてるとか、私が今生活できているのは周りの方のおかげって思うようになったので、そういう人への感謝のあらわれは、ちょっと大人になってきたのかなと思いますね。でも、まだ足りないけど。」

なりたい女性像は?憧れの人は?

 (21792)

磯山さん「憧れの人物を出すと『優香』さん。
大好きですし、優香さんは可愛がっていただいてるというか、後輩として。
食事に連れていって下さったりもするんですけど、優香さんは本当に変わらないです。
仕事の面でも、プライベートの面でもあのまんま、みなさんが思ってるようなあのまんまな感じ、無邪気な少女な部分もあって、だけどちゃんとした大人の色気もあって、しっかりした部分もあって、そしてなんか素朴さもちゃんとあるっていう、あの親しみやすさっていうのが、ずーっと昔からある人だなって思いますね。」

素に戻れるのはどんな時?

磯山さん「そうですね2つあって、私は犬を飼っているんですけど、愛犬と家で過ごしてる時もすごく素ですし、あとは家族と会っている時というのが素だとは思いますね。」

愛犬は何を飼っているんですか?

 (21783)

磯山さん「愛犬は、チワワとトイプードルのMIXのチワプーなんですけど、『リリー』っていうんです。
リリーといると逆にこうしっかりするというか、なんか親心じゃないですけど『あっ、自分ってこんなに母性があったんだ』ってすごく気づかされたというか、愛犬を飼ってからすごく思いました。」

家族と会っている時

磯山さん「一番上が兄なんですけど、9歳離れていてなのですごく兄っ子というか、大好きなんですよ。
兄といる時はちょっとこう、なんて言うんだろう『わがまま娘』を発揮したりとかもしますし、何も話さなくてもわかってもらえるので、家に帰ったりすると、グータラしてたりします。」

素敵な大人女子に向けて磨いていきたい事

 (21791)

磯山さん「これから40代、50代、60代、と過ごしていく中で、やっぱり元気でいたいし、綺麗でいたいっていうのもあるし、今わたしたちの世代からみる上の方たちもすごく綺麗じゃないですか、もう年齢が分からないくらいすごく綺麗なので、そういうふうにやっぱり見た目も大事だし、磨いていきたいなとも思うし、あとはもう本当に内面を磨いていきたいですね。」

チャレンジしたいファッションやスタイルは?

磯山さん「そうですね、ファッションは頑張り過ぎてもダメだし、もう難しい年頃なので33歳って、本当に年相応で、なんかこう『さやかちゃんに似合ってるね』って言ってくださるようなファッションだったりとか、おじいさん、おばあさんに見て頂いて、この子は上品だねって言われる事が目標なんですよ。」

自分らしく生きる生き方とは?

 (21793)

磯山さん「これは、とにかく『あまり無理』をしないというか、すごくナチュラルにいったほうがいいなとは思うんですよね。
どうしても無理しなきゃいけない部分もあるんだけれども、その無理をした上で『自分が成長できるか?』出来ないんだったらそれはただの無理だから、その選択を正しくしていくのが自分らしく生きていくっていう事かなと思いますね。」

聞き逃した人はradiko.jpで聴けます!

「SHE THREE ハートフルタイム 磯山さやかのREPROFILE」は期間限定でradiko.jpのタイムフリー機能で聴くことが出来ます。

<期間限定!radiko.jpタイムフリーで聴く>
番組名:『SHE THREE ハートフルタイム 磯山さやかのREPROFILE』
放送日:2016年12月25日
リンク:http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20161225193000
※2017年1月1日まで
52 件
全文を読む

この記事を書いた人:≠REPROFILE編集部

≠REPROFILE編集部