AKB48峯岸みなみが思い描く、理想の自分、理想の結婚とは?

AKB48峯岸みなみが思い描く、理想の自分、理想の結婚とは?

2017.2.6

AKB48の1期生・峯岸みなみが、じっくりと自己分析をし、新しい自分の一面を発見していくラジオ番組『SHE THREE ハートフルタイム 峯岸みなみのREPROFILE』が2017年1月29日(日)に放送されました。

こんな内容

雑誌「SHE THREE(シースリー)」のラジオ番組

「キレイ」「可愛い」「明るい」女の子をコンセプトにした新雑誌「SHE THREE(シースリー)」がお届けするラジオ番組。
毎回女性タレントをゲストに招き、表には見えないこだわり、今まで誰にも言えなかった「本当にたいせつなもの」を オープンにしていきゲストをREPROFILEしていく番組です。

第ニ回目のゲストは、AKB48峯岸みなみさんでした!

<番組名>
「SHE THREE ハートフルタイム 峯岸みなみのREPROFILE」
<放送日時>
2017年1月29日(日)20時~21時
<放送局>
ニッポン放送
公式サイトhttps://she-three.com/

AKB48峯岸みなみが思い描く、理想の自分、理想の結婚とは?

峯岸みなみのREPROFILE #峯岸みなみ #REPROFILE #ラジオ #ニッポン放送 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
峯岸みなみは、1992年生まれの、現在24才。2005年にAKB48の初期メンバーとして活動をスタート。
昨年は、初主演となる映画『女子高』が公開されたり、NHK紅白歌合戦でも、紅白選抜にも選ばるなど注目のステージでの活躍をみせた。

番組では「自分はどんな人」、「アイドルとしての12年間」、「理想の女性像」、「恋愛・結婚感」など、いくつかのテーマを立て、自身も気づいていない“自分”を掘り起こしていく。
 (21798)

10代から20代を“国民的アイドル”として駆け抜けた12年間。
中学生でアイドルになり、同世代の女の子よりも経験を積み、そして25歳を迎える2017年。
次なる目標に何を掲げているのか?

たくさんの女性に囲まれながら仕事をしている峯岸は、どんな女性に憧れ、その理想の女性に近づくために最近どんなことをしているのか?
 (21801)

今はアイドルでも、いつかは『ステキなパートナーと出会い、幸せな結婚を――』と女性ならば誰もが想像するもの。
理想のパートナーや理想の結婚を“一人の女性として”どんなビジョンを持っているのか?
普段、じっくりと聞けない切り込んだインタビューから、形だけのプロフィールからは見えない、本当の自分をさらけ出す。
 (21804)

24歳になって感じるグループへの思い、憧れの恋愛や女性像

 (21795)

ーグループ卒業への思い

最初21人のメンバーからスタートして、それからどんどん卒業していって、前田あっちゃんみたいに「遂にキタな!」ってときにポンと辞めちゃうのもカッコイイなと思ったけど、1人でやることに不安ないのかなとか、どこか客観的だったんですけど、優子が辞めたり、麻里子が辞めたり、ともちんが辞めたりして、たかみなが卒業したあたりから本当に自分にも関係があることなんだ“卒業”っていうのはって、だんだん意識して、遂に2月に小嶋陽菜さんが同期で最後なので、私はどうするんだろうって。
今までは卒業に対して悲しい、寂しいだったんですけど「いよいよキタな」って感じがしますね。

ー初期メンバーとしての責任

AKB48を離れてのお仕事をさせてもらえるメンバーってやっぱり長く居るからこそ先輩のメンバーが多いですし、数も多くないので自分が両立しているうちは微力ですけれども、AKB48を広めないとと思っています。

ーグループで活動しているからこそ学んだこと

 (21803)

自分の色だったり、自分のポジションを確立していくことが大事で、AKB48の中では私は喋ったりすることが好きだから正統派のアイドルは無理だけど、そのときに得意だったことを活かしてお仕事をさせてもらっていたので、得意なことを伸ばして他の人と差をつけるのは大事だなと。

ー大人の女性になった実感

昔はガチャガチャした柄物とか、ブカブカな服が好きだったんですけど、大人の女性はシンプルで様になるイメージがあるので、無地だけど素材がいいニットとか少し値が張る物を一個でも持っていたほうがいいのかなとか、ブランド物は全然興味ないんですけど、お財布だけはいい物を持っておこうと思って新年に明るい色の財布を小嶋さんに選んでもらって買いました。

ー憧れる女性像

「頑張ってない、身についてる」っていうのが素晴らしいなと思っていて、例えば「誰かに会うから今日は香水をつけよう」とか「料理を頑張って作ってみよう」とか意気込んでやるんじゃなくて「毎日普通にいい匂いのボディクリーム塗ってます」とか「料理とかもあるものでササッと作りますよ」みたいな当たり前のように身についている女性がカッコイイなと思います。

ー24歳が憧れる恋愛

 (21800)

私は顔で人を好きになりがちなんですよ(笑)
なので私は目で人に恋をしてしまうタイプなんだなって思ってそれがすごく嫌なんです。
心と心で惹かれあう恋愛をしてみたい(笑)
「全然好きじゃないのになんかこの人のこと好きなんだよね」っていう風な大人になってみたい。

ー幸せだなと実感するとき

大人になってたまに実家に帰ると無条件で味方でいてくれる存在とか居場所があるっていうのはありがたいなと。
お正月に実家に帰ってご飯を食べたり、ダラダラしてるだけなんですけど、幸せなのかなって24歳にして感じるようになりました。

ー1人の女性としてのビジョン

 (21805)

今までは与えられたものに答えるので精一杯だったんですけど、これからはイメージに縛られるんじゃなくて、自分の考えでやりたいことと思うことをちゃんと向き合っていかないと心のバランスが崩れそうなので、自分のやりたいことに嘘をつかずに発言や行動に責任を持って周りから素敵だなって思ってもらえるようにちゃんとセルフプロデュースをしていかなきゃいけないと感じてます。

聞き逃した人はradiko.jpで聴けます!

「SHE THREE ハートフルタイム 峯岸みなみのREPROFILE」は期間限定でradiko.jpのタイムフリー機能で聴くことが出来ます。

<期間限定!radiko.jpタイムフリーで聴く>
番組名:『SHE THREE ハートフルタイム 峯岸みなみのREPROFILE』
放送日:2017年1月29日
リンク:http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20170129200000
※2017年2月5日まで
36 件
全文を読む

この記事を書いた人:≠REPROFILE編集部

≠REPROFILE編集部