フィリピンのリゾート地、セブで訪れたい人気の観光地

フィリピンのリゾート地、セブで訪れたい人気の観光地

2016.9.9

日本から近いこともあり、少ない日数でも充分に楽しめるとしてセブ島は人気のリゾートです。リゾートというと、真っ先に思い浮かべるのは青く広がる海と白いビーチですが、セブ島はそれだけではありません。そこで寺院や教会などの歴史的スポットやリラックススポットまで、セブ島を訪れるなら必見の観光スポットを紹介します。

こんな内容

リゾートの定番!海、ビーチを楽しむ

 (2634)

リゾート地といえば、やはり海、と思う方は多いことでしょう。セブ島ももちろん例にもれません。美しいビーチや海がたくさんあります。特にパンダノン島は透き通るような水と白い砂浜で訪れる人に大人気のビーチです。アウトリガーがついたフィリピン独特のバンカーボードに乗ってアイランドホッピングなども楽しめます。またセブシティから3時間ほど離れた港町のオスロンでは、なんと野生のジンベイザメウォッチングができ、船の上から餌付けをしたり一緒に写真を撮ったりできると人気です。ビーチでゆったりするのもよし、海のアクティビティを楽しんでもよし、と楽しみ方はたくさんあります。

寺院や教会で厳かな気持ちに。歴史的建造物を訪ねる

 (2645)

ビーチで楽しむのもよいですが、せっかくならセブ島ならではの観光地を訪れてみてはいかがでしょう。スペイン統治下時代に建築されたフィリピン最古の教会であるサント・ニーニョ教会、その近くにある巨大な木造の十字架と天井画が美しいマゼラン・クロスや、セブの高級住宅街にある赤と緑を基調とした99の階段を有する中国式寺院、海賊などから守るためにたてられたサン・ペドロ要塞などあります。開放的な気分の合間に少しだけ厳粛な気持ちになるのも良いかもしれません。少し変わったところではセブ刑務所の見学というのもあります。護送車に乗って刑務所へ行き、受刑者のダンスパフォーマンスを楽しめます。

日々の疲れを癒す。リゾートでリラックス

 (2660)

アクティビティや観光で少し疲れたらスパや温泉でリラックスしてはいかがでしょう。セブシティからバスで3時間程かかりますが、完全予約制の水着を着用して入るカトゥムン温泉がオススメです。お湯はぬるめですが、硫黄のニオイも漂います。近くには滝や清流などもあり、マイナスイオンを浴びて大自然の中で温泉につかれます。近場でリラックスするならシャングリラリゾートから車で15分のセブプラナスパがオススメです。南国の花々を浮かべた大きなアグジーのほか、完全なプライベート空間でマッサージが受けられます。ホテルへの送迎もしてくれます。旅の疲れだけでなく日頃の疲れもすっかり癒されそうです。

人気のリゾート、セブ島を満喫!

 (2674)

いかがでしたか?ビーチや海で楽しみ、歴史的建造物で厳かな気持ちになり、さらにスパでリラックスと、セブ島ならではの楽しみ方を見つけられましたか?今回ご紹介したのはごく一部です。是非自分なりのセブ島の楽しみ方を見つけてみてはいかがでしょう。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:レッドクリフ

レッドクリフ

Popular人気のキーワード