海外のおしゃれさんの間で流行!ゆるお団子ヘアアレンジ!

海外のおしゃれさんの間で流行!ゆるお団子ヘアアレンジ!

2016.9.7

「messy bun」とは、今、海外のおしゃれな人やセレブの間で大人気となっているヘアアレンジの事です。写真の通り、少しラフな感じが定番で、でもいざ自分で作ろうとしても難しそうだなと思ってしまいます。ですが、意外や意外、やり方さえ覚えてしまえば簡単に出来てしまうのです。ぜひ、やり方を覚えて流行に乗ってみて下さい。

こんな内容

messy bunには決まった法則がない!

 (2864)

messy bunを作るにあたって、難しいと思われるかもしれませんが、実は簡単に出来てしまうのです。そして、変な決まりはありません。というのは、とにかく結んで緩くすればどんな形でも大丈夫なのです。簡単にやり方を説明すると、毛束をまとめて、その毛束を縛って緩く出すのも良し、ゴムで留めて緩くするのも良し、といったやり方なのです。なので、ポイントは手グシでどれだけラフ感を演出できるかとい点です。きつく巻きすぎず、柔らかいイメージでふんわりした感じにするとよりmessy bunを作ることができます。

どんなファッションにだって合わせられる!

 (2868)

ラフなヘアスタイルなので、寝起きに見られてしまうのではと思いがちですが、実はどんなファッションにも合わせる事ができるのです。夏のスタイルであれば、毛束を上に持ってくることで首の露出感が夏らしさを演出させます。それに夏らしいワンピースでもリゾートセレブの様な雰囲気を出せます。冬の場合はお団子の部分をダウンポイントにしましょう。ジャケットやトレンチの襟からラフなお団子が見える事でカジュアル感を演出させます。服装だけでなく、帽子にもダウンポイントでお団子を作れば一瞬でオシャレに見させることができます。

湿気の時期にも強いmessy bun!

 (2874)

湿気の強い時期にダウンストレートだと、髪の毛のうねりが気になってうまくヘアスタイルを決まらないです。そんな時でも、messy bunは使えます。messyはぐちゃぐちゃ、bunはお団子という意味で、皆さん湿気が強い時にはお団子にしたりしてまとめています。それにラフ感を足してオシャレにしたのがmessy bunです。雨なのにお団子だと何か味気ないしなと思っている方は、是非このmessy bunにトライしてみて下さい。海外でも流行っているヘアスタイルを簡単に取り入れる事ができます。

messy bunを取り入れて周りに差をつけよう!

 (2878)

一見難しそうに見えても簡単に出来てしまいます。そんな海外のセレブで流行っているスタイルは日本でも徐々に取り入れられています。流行になるまえに、先にこのヘアスタイルをして周りの人に差をつけて女子力をアップさせましょう。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:レッドクリフ

レッドクリフ

Popular人気のキーワード