秋デニムはブーツカット&フレアパンツで70'sレトロコーデ

秋デニムはブーツカット&フレアパンツで70'sレトロコーデ

2016.8.27

この秋のブームは、70年代ファッションが人気になりそうです。定番のファッションアイテム、70年代風ブーツカットデニムやフレアデニムが注目のアイテム。今年の秋は夏よりもよりレトロテイストがトレンドになりますので、シンプルなトップスでもボトムにブーツカットやフレアデニムを合わせるだけで新鮮な印象とオシャレなコーデになるんです。

こんな内容

初秋はシャツを合わせたシンプルに着こなしがおすすめ

 (1694)

70年代流行のフレアデニムには、柄物アイテムを合わせる事によってレトロ感やヴィンテージ感あるおしゃれカジュアルになります。ヒッピーテイスト、ビビットカラーといった70年代ファッションに合わせるのもOKですが、シンプルにシャツと組み合わせても今年っぽいスタイルになります。デニムシャツでデニムオンデニムにするのもオシャレです。シンプルな白シャツを合わせた時にはざっくりインにすることでレトロだけど今っぽいコーデになります。何気ないコーデがカッコよく決まるのもブーツカットやフレアパンツの特長です。

定番のボーダーもブーツカットデニムに合わせて新鮮!

 (1712)

いつの時代も定番のアイテムと言えばボーダーです。定番でカジュアル感のあるボーダーもフレアデニム、ブーツカットと合わせればレトロで上品に着こなす事ができます。ボーダーのトップスと合わせたシンプルな着こなしは、初心者でも簡単に取り入れる事ができ、抵抗なくチャレンジできるお手本コーデです。ボーダーの太さの違いや色の違いで大きく印象も変わります。太めボーダーならよりカジュアルに、細めはきれい目にも着こなせます。色は定番の黒や紺はもちろんですが、赤や黄色などカラフルな色でしたらより個性的に着こなす事ができます。

肌寒い時期、カッチリめのジャケットとの相性も!

 (1724)

ブーツカット、フレアパンツは冬に近づくにつれ肌寒くなってきた頃につれ着たいジャケットとも相性抜群です。ジャケットでかっちりめに着こなしてもトレンド感やレトロ感は残ります。ジャケットをさらっと羽織るだけで、さりげない着こなしがオシャレに決まるのがフレアパンツの魅力です。多くの種類があるレザージャケットともぴったりです。レザージャケットと合わせる事で簡単にレトロで辛口な秋コーデになります。おすすめはショートタイプのジャケットです。フレアタイプのパンツによる足長効果がより高まりスタイルアップに繋がります。

この秋、是非ブーツカットとフレアパンツにトライ!

 (1730)

ブーツカットやフレアタイプのデニムパンツは、ブームなだけではなくスタイルも良く見せてくれて一石二鳥です。この秋是非一着は持っていたいアイテムの一つです。シンプルなトップスと組み合わせるだけなので誰でも簡単にトライできます。
12 件
全文を読む

この記事を書いた人:まめっこ

まめっこ

この記事のキーワード

Popular人気のキーワード