ハイフ(HIFU)は目元のたるみ治療におすすめ!効果や痛みについて紹介
ハイフ

ハイフ(HIFU)は目元のたるみ治療におすすめ!効果や痛みについて紹介

ハイフ(HIFU)は、顔のたるみ治療やリフトアップ効果が得られる美容施術として人気がありますが、目元のたるみ治療にもおすすめです。

この記事では、ハイフを使った目元のたるみ治療について、効果や痛みなど、気になるポイントを紹介します。

ハイフ(HIFU)とは

ハイフ(HIFU)とは

ハイフ(HIFU)とは、「高密度焦点式超音波(High-Intensity Focused Ultrasound)」の略称です。

メスを使わないハイフ治療では、皮膚表面を傷付けることなく皮膚の深層部にピンポイントで熱エネルギーを与えます。その刺激によって、点状の小さな熱損傷が作られ、その治癒過程でコラーゲンの生成・活性化を促します。

さらに、SMAS筋膜層を引き締めることで、シワやたるみの改善、リフトアップ効果が期待できるのです。

従来のたるみ治療では、メスを用いた外科的手術を行うしか方法がありませんでした。しかし、ハイフは超音波だけでフェイスリフト手術と同様のリフトアップ効果を得ることができます。

ハイフ(HIFU)は目元にも効果がある?

ハイフ(HIFU)は目元にも効果がある?

年齢を重ねるとともに、目元のたるみやハリのなさ、目尻の小じわ、眉の下がり具合が気になってきたという方も多いでしょう。

ハイフ(HIFU)は、ほうれい線やフェイスラインのたるみ、シワの改善をしてくれる美容施術ですが、目元のたるみやシワ改善にも効果があります。

そもそも目元のシワ・たるみ改善治療は外科的手術でも治療が難しい部分であり、これまでの目元の美容治療はリスクを伴うものでした。

しかし、目元に使えるハイフであれば、皮膚の浅い層に対して均一に超音波を照射することができるため、目元のシワ・たるみ改善を低リスクで行うことができます。

さらに、目元のハイフ施術では、ほとんどの方が1回の治療で効果を実感する傾向にあり、ハイフ施術直後から目の周りにハリが出るのを感じる方も多いほどです。
目元のハイフ効果は1~3ヶ月かけて徐々に最大化されるため、3ヶ月を経過する頃には目元のたるみが改善され、ハリが出たと感じる方も多いでしょう。

しかし、ハイフは半永久的な美容施術ではなく、効果持続期間は大体6ヶ月程度となります。つまり、良い状態で目元をキープするためには、目元のハイフを定期的に受ける必要があるでしょう。

また、ハイフの効果は年齢を重ねるほど実感しづらくなってきます。
目元のハイフの施術は3~6ヶ月ごとに行うことが多いですが、ある程度年齢を重ねた方や美容意識の高い方は1~2ヶ月の頻度で行う方もいるため、どれくらいの頻度で施術をするのが効果的かは、ハイフ施術を受けるクリニックで医師と相談しながら決めることをおすすめします。

目元のハイフ(HIFU)は痛い?

目元のハイフ(HIFU)は痛い?

目元は皮膚が薄い部位であるため、本来は痛みを伴いやすい部分です。
しかし、目元のハイフは痛みの少ないハイフ機器を用いて浅い層に対して超音波を照射することで、ほとんど痛みを感じないという方も珍しくありません。

ただし、痛みの感じ方には個人差があるため、目元のハイフ施術でも痛みを感じる方とそうでない方に分かれます。
痛みを感じる方に対しては麻酔を行ってくれるクリニックも多いため、痛みに不安のある方はカウンセリング時に相談してみると良いでしょう。

また、ハイフは医療機関で行えるものと、エステサロンで行えるものがあります。
低リスクで目元のたるみ治療ができるハイフですが、目元の美容治療は本来リスクを伴うものであるため、特に目元のハイフは医療知識と技術のある医療クリニックで行うことをおすすめします。

ハイフ(HIFU)で目元のたるみ治療ができる人気クリニックを紹介

ハイフ(HIFU)で目元のたるみ治療ができる人気クリニックを紹介

ハイフ(HIFU)で目元のたるみ治療をするなら、どのクリニックで治療すると良いのでしょうか。続いては、ハイフで目元のたるみ治療ができる人気クリニックを紹介します。

クリスティーナクリニック銀座

クリスティーナクリニック銀座

クリスティーナクリニック銀座は、銀座駅から徒歩2分の好立地にある美容医療クリニックです。

クリスティーナクリニック銀座では、医療用ハイフや医療脱毛をはじめとした、さまざまな美容施術を受けることができます。
クリスティーナクリニック銀座のハイフは、ダウンタイムや痛みがなく、目元のたるみ治療を受けることができるのが特徴です。

また、カートリッジを使い分けることで1人1人の悩みに合った照射方法をカスタマイズしてくれるため、目元のたるみに効果的な施術を受けられるでしょう。

クリスティーナクリニック銀座のウルトラセルハイフでは、顎先~目の下が400ショットで165,000円(期間限定で98,780円)、フェイスライン~全顔は600ショットで通常価格231,000円(初回価格198,000円)で施術を受けることができます。

クリスティーナクリニック銀座では、カウンセリングは無料で受けることができるので、興味がある方は無料カウンセリング予約から始めてみましょう。

ハナビューティークリニック

ハナビューティークリニック

ハナビューティークリニックは、2020年7月に開院したばかりの美容皮膚科クリニックで、JR新宿駅西口から徒歩6分、大江戸線新宿西口D5出口からは徒歩1分の場所にあります。

ハナビューティークリニックでは、ハイフや医療脱毛、アートメイクなどさまざまな施術を完全個室の施術室で受けることができます。

また、ハナビューティークリニックはスタッフの接客対応が良く、口コミでは「親身になって施術を行ってくれるので安心して施術を受けられた」といった声が上がるほどです。初めてハイフを受ける方でも安心できるでしょう。

そんなハナビューティークリニックの目元のハイフには、最新機器のダブロゴールドが使用されています。
ダブロゴールドは従来のハイフ機器に比べて超音波を安定して均一に照射することから、熱エネルギーを平等に分散することができ、より痛みを感じにくくなっています。

ハナビューティークリニックの目元を含んだ全顔のハイフ(350ショット)は、初回39,800円(2回目以降110,000円)、プレミアム(450ショット)は初回49,800円(2回目以降130,000円)と良心的な価格でハイフを行うことができます。

また、ハナビューティークリニックでも無料カウンセリングを行っているため、気になる方はぜひ無料カウンセリングを予約してみてください。

ウィクリニック

ウィクリニック

ウィクリニックは銀座院、吉祥寺院、大宮院の3院を展開している美容医療クリニックです。ウィクリニックも、ほかのクリニック同様に、ハイフだけではなくアートメイクや医療脱毛などさまざまな美容施術メニューがあり、プライバシーに配慮した完全個室で施術が受けられます。

そんなウィクリニックでは、医療メーカーと協力してオーダーメイドの機器開発を行っており、オリジナルのハイフ機器「スーパーハイフ」を使用しています。
スーパーハイフは照射にかかる時間を短縮し、広範囲のリフトアップ効果を得られるように照射ラインを増やすことで、一度で広い範囲に超音波照射を行うことができます。

また、ウィクリニックでは目元をはじめとした顔全体の浅い層に超音波を照射するシャワーハイフを1回16,500円で受けることができるため、初めての方でもハイフに挑戦しやすくなっています。
ウィクリニックでも無料カウンセリングが行われているので、気になる方はぜひ予約してみてください。

ハイフ(HIFU)で目元のたるみ治療を行おう!

ハイフ(HIFU)で目元のたるみ治療を行おう!

ハイフ(HIFU)はメスを使わずに、目元のたるみ治療を行うことができる美容施術です。1回の施術で目元にハリが出たと効果を実感する方も多く、その後徐々に効果が最大化されるため、自然に目元まわりのたるみを改善することができるでしょう。
ダウンタイムもないため、施術後はメイクをして帰宅することも可能です。

また、ハイフはコラーゲン生成・活性化を促す施術でもあることから、美肌効果も期待できます。シワ・たるみ改善はもちろん、美しい肌を手に入れたいという方にも、目元のハイフはおすすめです。

今回紹介したクリニックは、目元のハイフ治療の効果が高いと言われるおすすめのクリニックです。気になるクリニックがあれば、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

ハイフを受けるなら施術数の多いクリスティーナクリニック銀座がおすすめ!

ハイフ(HIFU)について詳しい記事はこちら

ハイフ(HIFU)は目元のたるみ治療におすすめ!効果や痛みについて紹介
最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人

- REPROFILE magazine編集部 の最近の投稿