シースリー

エステ脱毛C3(シースリー)の予約方法は?キャンセル料金はかかる?

脱毛サロンのC3(シースリー)は、全国で50店舗以上展開している人気のエステ脱毛サロンです。
シースリーでエステ脱毛を考えている方が特に気になるのは、予約の取りやすさや予約方法、キャンセルのしやすさではないでしょうか。

この記事では、シースリーの予約の取りやすさや予約方法、キャンセルの仕方やキャンセル料金の有無などについて詳しく紹介します。

シースリーについて詳しくはこちら

C3(シースリー)の特徴は?


シースリーは全身脱毛顧客満足度1位の実績を持つ人気のエステ脱毛サロンです。

シースリーの料金プランは、通い放題の全身脱毛コースと回数別コースに分かれており、自分に合ったコースを選べます。特に、通い放題の全身脱毛コースでは、生涯メンテナンスが保証される「脱毛品質保証書」を発行しており、満足するまでエステ脱毛を終えたあと、しばらくして毛が生えてきた場合でも、追加料金なしで再び通うことができると注目を集めています。

さらに、シースリーでは高速スライド(連射式)可能な脱毛機を導入しており、1回の全身脱毛を最短45分で完了することができます。シースリーのエステ脱毛は施術時間が短いため、仕事や学校などが忙しく脱毛にあまり時間が取れない方からも多く選ばれています。

C3(シースリー)のエステ脱毛は予約が取りやすい?取りにくい?


シースリーの口コミを見てみると、「予約が取りにくい」という意見が多くありましたが、シースリーは現在、定休日の廃止や予約しやすいシステムを導入するなど、予約が取りにくい問題を解消するためにさまざまな工夫をしているため、次第に予約が取りやすくなることが期待できます。

C3(シースリー)の予約方法


シースリーでは施術予約をしたい日の「3ヶ月前(90日前)」から予約を取ることが可能です。毎日22時に予約枠が解放されるため、予約したい日から90日前の22時にネット予約システム「どこでも予約」にアクセスして予約を取る必要があります。

C3(シースリー)の予約システム「どこでも予約」

「どこでも予約」はネットで簡単にシースリーの脱毛予約ができるシステムです。
スマホやパソコンからアクセスして施術箇所・店舗・日時を選択して予約の空き状況などを確認・予約できます。

2017年11月23日以前に契約された方はシステム利用申請が必要ですが、それ以降に契約された方は契約後にメールでどこでも予約のログインに必要な情報が送られてきます。

「どこでも予約」はLINEからも利用可能

どこでも予約は、2020年7月よりLINEからも利用できるようになりました。
LINEで「プレミアム全身脱毛C3(@c-3-esthe)」のアカウントを友だち追加し、どこでも予約のアカウントでログインするだけで簡単に予約できます。

C3(シースリー)の予約をキャンセルする方法


シースリーの施術予約をキャンセルする方法などについて紹介します。

C3(シースリー)基本的なキャンセル方法

シースリーでエステ脱毛の施術予約をキャンセルする場合、店舗に直接電話するか、どこでも予約のサイト上でもキャンセル可能となっています。
どこでも予約からだと24時間いつでも予約のキャンセル・変更ができるため、急に予定が入ってしまった場合でも、その場ですぐにキャンセル・変更が可能です。

C3(シースリー)は当日キャンセルの場合、店舗に直接電話

シースリーでは当日の予約キャンセルや遅刻する場合は、店舗に直接電話する必要があります。
予約時間の1分前までに電話で連絡すればペナルティなくキャンセル可能です。万が一、電話がつながらない場合でも留守番電話にメッセージを残しておけば大丈夫です。
店舗に直接電話する際は、当日キャンセル・遅刻連絡専用の番号があるため、そちらに電話しましょう。

C3(シースリー)のキャンセル料金について

シースリーでは予約時間1分前までキャンセル可能ですが、無断キャンセルや1分前を過ぎてしまった場合には、回数無制限コースの場合は3,000円、回数別コースの場合は施術回数1回分が消化されるというペナルティが課せられます。
他の脱毛サロンでは、施術日の2日前の予約キャンセルや当日キャンセルなどはペナルティが課せられる場合があるため、シースリーはキャンセルしやすく柔軟に対応してくれるサロンといえます。

C3(シースリー)の予約を取りやすくするコツや注意点


シースリーではさまざまな工夫をしているため予約の取りづらさは以前に比べて解消しているようですが、「予約が取りづらい」という意見もまだ多いようです。
もっと予約を取りやすくするために、口コミなどを参考にしてシースリーの予約を取りやすくするためのコツや注意点を紹介します。

空き時間を知らせる「いまカラ・かよエール」の利用

シースリーのどこでも予約システム内で利用できるサービス「いまカラ・かよエール」は、他の会員がキャンセルした直近3日以内の施術空き時間をリアルタイムでお知らせしてくれるサービスです。
予約がなかなか取れない場合でも、このサービスを利用して予約が取れたという口コミもありました。

他の店舗で予約する

通常の脱毛サロンでは、契約した店舗のみでしかエステ脱毛の施術を行えないという場合が多いです。
しかし、シースリーでは契約した店舗だけでなく、50店舗以上ある全国のどの店舗でも施術できます。そのため契約した店舗でいつも予約が取れないという場合は、他の店舗での予約も検討してみると良いでしょう。

予約は90日前の22時から

シースリーの予約枠の開放は90日前の22時からとなります。
口コミなどを見てみると、22時過ぎにサイトを確認してもすぐに予約が埋まってしまうという意見が多かったため、22時になる前からどこでも予約システムにログインしておき、22時になったらすぐに予約できるよう準備しておきましょう。

C3(シースリー)の無料カウンセリングを予約しよう


シースリーでエステ脱毛を考えている方や気になることがある方は、シースリーの無料カウンセリングを受けてみましょう。

C3(シースリー)の無料カウンセリングの内容

シースリーでは、まず初めに無料カウンセリングを受ける必要があります。
無料カウンセリングでは脱毛のコースや施術内容の説明の他、脱毛に対する不安や疑問についても相談に乗ってくれます。無料カウンセリング後にそのまま契約に進むことも可能で、最終的に1時間程で終わることが多いようです。

C3(シースリー)の無料カウンセリングの予約方法

シースリーの無料カウンセリングの予約方法は電話やシースリーの公式サイトより予約可能となっています。
無料カウンセリング予約フォームを利用すれば、24時間いつでもネットから予約することができます。また、シースリーでは予約人数も3人まで予約可能となっているため、友達や家族と一緒にカウンセリングを受けることも可能です。

  1. 以下の「シースリー無料カウンセリング予約はこちら」のボタンをクリック
  2. 都道府県を選択してカウンセリングを受けたい店舗・受ける人数を選択
  3. カウンセリング希望日と時間を第2希望まで選択
  4. 名前や電話番号などを入力
    ※他サロンから乗り換える方は「特典」欄の「のりかえ割」を選択してください
  5. 内容を確認して送信
  6. シースリーから電話・SMS・メールが来たらカウンセリング予約確定

C3(シースリー)でエステ脱毛するならコツを掴んでうまく予約しよう!


この記事では、人気のエステ脱毛サロン、シースリーの予約方法やキャンセル方法などについて紹介しました。
シースリーの予約システムはとても充実しており、予約システムは24時間利用可能で、予約キャンセルも予約時間の1分前まではペナルティなくキャンセル可能です。口コミでは予約が取りにくいという意見の多いシースリーでしたが、状況は少しずつ改善しているようです。

シースリーでエステ脱毛を検討している方は、シースリーの無料カウンセリングを予約してみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人

- REPROFILE magazine編集部 の最近の投稿